アコーディオンの交差点終わりました~~。

みなさまこんにちは。
3月のイベントや演奏会もひと段落し、ここ最近は病院や親知らずの抜歯で体のメンテナンス週間を過ごしてます。
親知らず抜歯の経過が悪く、昨日からまた歯医者通い始まりました。。( ;∀;)イタイ...



3月が終わってしまう前にアコーディオンの交差点の報告~♪
第13回アコーディオンの交差点、今年も終わりました。
楽しかったなぁ~~*・゜゜・*:.。..。.:*・゜(*´∀`)゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*



今年も九州はもちろん、日本各地からご参加頂き、とても盛り上がりました。
懇親会の盛り上がりようが、またすごい!! もう、ここ数年はどちらがメインイベントか分かりません。笑。


アコーディオンを通して年代も業種も様々な方々が、また来年も参加しましょうねっ!と約束をして心から楽しんでいる様子を見ていると、まさにアコーディオンを通して人々が交わる場所、「アコーディオンの交差点」だなーと名前通りのイベントに成長していることに感激しております。


午前中のセミナー、楽器展示、楽譜展示、楽器修理コーナーなど、たくさんの方から応援とご協力をいただき、とても充実した1日となりました。
ありがとうございました!


また来年お会いしましょう~~✨✧٩(ˊωˋ*)و✧✨





Bellows Lovers Night vol.16✨横浜公演

Bellows Lovers Night vol.16
終わりました。

楽しかったなぁ。
*・゜゜・*:.。..。.:*・゜(*´∀`)゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*


日本を代表するアコーディオ二スト、cobaさんの呼びかけにより行われている日本最大の蛇腹楽器の祭典。
「Bellows Lovers Night vol.16」

4年前の神戸公演に出演させていただいてから、今回2度目の出演。光栄です。
cobaさん、お声かけありがとうございます。。゚(゚´Д`゚)゚。

アルヴォ・ペルト、そして藤枝守「植物文様~アコーディオン曲集 第19集パターンA」を演奏しました。
どちらもいつかベロラバのステージで演奏したかった作品。

藤枝先生、私が言うのもなんですが、ほんとに美しい作品を作ってくださってありがとうございます。
ベロラバの舞台で植物文様、演奏できました!✨
(´;ω;`)
夢が1つずつ現実になっていき、うれしい。
これからも頑張ります。

たくさんのお客様、cobaさん、出演者のみなさん、
スタッフのみなさん、ありがとうございました。





アースリズム アンサンブル オブ フクオカ 第4回公演

11月18日(土)に宮の杜ギャラリー もも庵 にて、
「アースリズム アンサンブル オブ フクオカ 第4回公演」終わりました。
寒い中足を運んでくださったお客様、ありがとうございました。

今回、コアメンバーのクラリネットの棚町さん大活躍でした!
そして、藤枝先生の解説とアンサンブルリーダーの木下隆也氏の絶妙なトークが、面白すぎました!
アカデミックな演奏会をここまで盛り上げるとは、木下氏、天才か??Σ(゚Д゚)スゲェ!!


ルー・ハリソンの民族的なメロディー。
そして藤枝守氏の植物文様。
植物の生体反応(電位変異)より生み出された作品。
人間が人間のために作った音楽とは全く違った音世界が広がっています。
とても神秘的・・・

どちらも変拍子ありありでめちゃくちゃ難しいのですが、それがアンサンブルになると丁寧で繊細な織物のようで美しく心地よい。
もう、ほんと好き❣️
またどこかで演奏したいな。
.:*・゜(*´∀`)゜*:.。.
藤枝先生、これからも植物文様の新作楽しみにしています!







以下、「アースリズム アンサンブル オブ フクオカ」音楽ディレクター藤枝守先生より。。。

昨夜、アースリズム・アンサンブルの第4回目となる公演が無事に終了。ルー・ハリソン生誕100年を記念して、前半は、ハリソンの小品集。どのメロディも美しく、高貴に響き、とくにアコーディオンによる「Music for Bill and Me」は素晴らしかった。どのような楽器編成でも、ハリソンの音楽は、その楽器に命を与えるような気がしました。ある意味、普遍的なパワーというか、時代を超えるというか、古くならないその音楽は、これからもずっとハリソンの音楽は演奏されていくでしょう。
後半は、植物文様。とくにアコーディオン曲集として、この楽器に異なるソロ楽器を加えるという編成で、今回はクラリネットをフィーチャー。とても音色の相性がよく、豊かで伸びやかにメロディが引き出されました。
これからも、アースリズムのメンバーと一緒に音楽づくりができることをうれしく思ってます。







↑ ご来場いただいた のえみさんの素敵なコメント付きイラスト!

トンボ楽器製作所 創業100周年記念式典

先月、10月20日(金)、
株式会社トンボ楽器製作所100周年記念式典に参加させていただきました。
これまでの100年、アコーディオンに貢献されてきた方々の尽力に感動しました。
これからの100年に貢献できるよう、私たちも歩んでいきたいと思います!!!



100年。
これまでの100年、どれだけいろいろなことがあったことかと思います。
戦争も乗り越え、いま、100年目をお祝いできる。
素晴らしいです。

創業100周年記念、心よりおめでとうございます。
そして、これからもよろしくお願いします。




真野会長と真野照久社長の親子デュオに、cobaさんも参加。
真野会長の温かく、軽やかな音色。何があってもハーモニカとアコーディオンが大好きなんやなぁと伝わってきました。
これからも益々お元気でいてください。



100年目を迎えるこんな素敵な会にお招きいただき、ありがとうございます。
100周年ですよ!
すごいよー‼️



田ノ岡サブちゃんさんご夫妻と~~!
席がお隣で、とても楽しくお話しさせていただきました!
二人とも素敵な方です~。
福岡にも来てねー✧٩(ˊωˋ*)و✧✨✨



アコーディオン弾き、集合写真



お世話になってます!
トンボ楽器、真野哲郎さん。
そして松本みさこ先生と、木下先生。
ハーモニカ国際コンクール第1位の韓国からいらっしゃったYea Young Leeさんとボーイフレンドさん。
楽しすぎたー!!!



cobaさんと~❣️
九州のアコーディオンも盛り上げていけるよう頑張ります!
まずはアコーディオンの交差点50周年!を目指します!(わたし生きてるかな?? 後任者求む!)

第7回 JAA国際アコーディオンコンクール

第7回JAA国際アコーディオンコンクール審査結果!!
小学生高学年の部

二位.ソナちゃん!
一位.るりちゃん!

なんとーーー!!生徒ちゃんたち二人ともー!!!
ぎゃぁぁぁーー‼️
生きててよかった!!
。゚(゚´Д`゚)゚。
。゚(゚´Д`゚)゚。
。゚(゚´Д`゚)゚。

一般の部は???
後ほどっ!ドキドキ!!!!!

一般の部!!
なんとーーー!3名が入選!!!!
みんな、ほんと、ほんと、よくやりました。
入賞を逃した生徒さんも、素晴らしい演奏だったそう。
コンクールのレベルの高さ、このステージにチャレンジし、最高の演奏ができたこと、素晴らしいです。
ほんと、みんな、みんな、アコーディオン好きで熱心で、良い意味でアコーディオン変態で、、、、
ありがとう!

。゚(゚´Д`゚)゚。
。゚(゚´Д`゚)゚。
もう胸いっぱいで何もいらん。
05 | 2018/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

maricororin

Author:maricororin
福岡在住のアコーディオン奏者、やまぐちまりこです。
ここでは日々感じたことをお届けいたします。ライブ情報やレッスンについて、その他詳しいアコーディオンに関する情報は、公式ホームページをご覧ください。
twitterはじめました。
facebookはじめました。
Instagramはじめました。

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード