きょうのおしごと

演奏会情報には載せておりませんでしたが、
今日のお昼、わたしが小学生のころにお世話になった先生からのご依頼で演奏会をさせていただきました。

お客様はご年配のおじいちゃま、おばあちゃまでしたので、
唱歌や昭和歌謡を演奏して一緒に歌いました。

アコーディオンの伴奏で、みなさんと一緒にうたっていたら、
一人のおばあちゃまが泣き出しました。

一人泣いて、二人泣いて。。

音楽ってアルバムみたいなもので、きっと「この歌を歌った頃はこんなだったなぁ・・」ってみなさんその頃の自分を懐かしんでいたのでしょうね。

お顔は笑ってらしたので、きっと素敵な思い出だったことと思います。

演奏家の仕事って形として提供することはできない流動的なものだけれども、言葉では説明しがたい、ましてやお金では買えない時間と心を提供する事ができる素敵な仕事だなぁとみなさまから、あらためて教えていただきました。

これからも丁寧に、大切に、演奏を続けていきたいと思います。


comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

maricororin

Author:maricororin
福岡在住のアコーディオン奏者、やまぐちまりこです。
ここでは日々感じたことをお届けいたします。ライブ情報やレッスンについて、その他詳しいアコーディオンに関する情報は、公式ホームページをご覧ください。
twitterはじめました。
facebookはじめました。
Instagramはじめました。

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード