第6回アコーディオンの交差点

今年も大盛況に終りました!

毎年パワーアップしている感じで、いや~、楽しかった!!
今年はアコーディオンアンサンブル。
毎年元気な弾き語りで会場を盛り上げて下さる「きんちゃんさん」
そして、はるばる広島から2年ぶりに参加の「てるおさん」が広島のアコーディオン仲間さんも一緒に参加してくださいました。
東京からはトンボ楽器社長の真野さま。


なんと今年の演奏エントリー数はアンサンブルも含め25組でした。すご~~い!!ヽ(・∀・)ノ!!
参加者のほぼ半分が出演者です。すごいですねぇ!(同時に緊張しますねぇ!(笑))


出演はこれまで、受付の際に出演者さんそれぞれ「くじ引き」で決定しておりましたが、
今回は25組もの出演でしたので実行委員5名がみなさまに代わり、実行委員会議の際に厳正に「あみだくじ」で決めさせていただきました。



「出演者25組分の楽器置き場」はこんな感じでございま~す。

acco20110206-02.jpg

出演者分の楽器です。これでもほんの1部ですよ。
総額どんだけ~~??(((゜Д゜)))

acco20110206-01.jpg


みなさん緊張しながらも最後まで一生懸命演奏してくださいました。
毎年思う事は、前年度にも参加した方々が1年ですごく上達していることに驚かされます。
今年もほんとにみなさんの上達ぶりには感激しました。


そして今年は休憩をはさみながら3部構成で行いましたが、毎年楽しい司会を担当してくれる新井くんとyu-comさん、そして今回お手伝いしてくださったゲスト実行委員のリエコさん、素晴らしかったです!!
時間通りにピッタリ~~~!すばらしいです。
このイベントの楽しみのひとつの司会。
「司会がとても楽しかった」と毎年アンケートに感想をいただきます。

実行委員もだんだん役割分担が決ってきたので、ゆっくりみなさんの演奏も聴く余裕がでてきました。

以前まではこのイベントを終えて帰宅したら、そのままバタンキュ~で何にも出来ないくらいこの世の果てまでいってしまったくらい(行ったことないけど・・)疲れていましたが、
確実に年々、歳とっているはずなのにもかかわらず?、年々疲れなくなってきている!
いや~、いいねいいね。
いつまでも元気でいたいものですヽ(・∀・)ノ




アコーディオンは、ボタンアコーディオン、鍵盤式アコーディオン、フリーベースアコーディオンといろいろなシステムがあり、メーカーによって音色にも特徴があり、そしてその楽器でいろんなジャンルや演奏スタイルで奏で、楽器自体もアコーディオンはとても美しいです。
そんなアコーディオンづくしのイベントです。
アコーディオン好きにはたまらないですぅ~~~(*゜∀゜)=3
3時間半の長時間イベントなのにあっという間なのです。

長時間イベントなので、休憩時間に実行委員のいわつなおこさんが体操の先生になってくださいました~。
みんなで体操したら楽しいですねぇ!

d0109726_2415491.jpg





最後にわたしの演奏はといいますと、
楽器の蛇腹を止める下のベルトを外しわすれていたので、
   
    あれぇぇぇ????Σヾ(・ω・´;)ノ!

1小節弾いたところで「蛇腹止め外してないよ~~!!すみませーん、やりなおしま~す」(^ω^;)(;^ω^)
となってしまいました・・
会場のみなさま、この失敗をあたたかい拍手で受け入れてくださりありがとうございます(´;ω;`)

フリーベースを始めてからは、アコーディオンの交差点ではフリーベースを演奏しています。
オルガンやチェンバロの楽譜を原譜のまま演奏します。
今年はみなさんがよくご存知の「G線上のアリア」と「3声のフーガ」を演奏しました。
ゆっくりした曲ですが、オルガンの両手さらに足鍵盤部までをアコーディオンでは両手だけでポリフォニーの美しさを演奏しなくてはならないので、とても難しいのですが、それがうまく出せていたかしら・・・・

反省したところは、左手をフリーベースではおもいきり深くベルトに入れ込まなくては演奏できないのですが、入れ方が浅かったために途中で左手で演奏しながら同じ左手でスイッチを変えなくてはいけないところで指がスイッチまで届かず、、、焦りました・・・(´;ω;`)
うあぁ、細かいところまで思い出せば反省点はいっぱいです。
わたしの好きな言葉でプロ野球のイチロー選手が言った
「練習は自分を裏切らない」という言葉です。
この言葉と、日々の自分の練習に支えられて本番で演奏しています。
きっとまだまだ練習が足りないのだろうなぁ。
今回の反省をふまえ、これからの練習がんばろうと思います。
(`・ω・´)シャキーン
いつか「フーガの技法」が演奏したいです。がんばろう!

集合写真


ではでは、また来年お会いしましょう~~!!


今回の「第6回アコーディオンの交差点」の写真は近日中にわたしのホームページにどっさりアップいたしますのでおたのしみに!(´ー`)y-~~












comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

交差点、おつかれさまでした〜v-22
確かに年々、疲れなくなってきている…!
きっと若返っているに違いないv-238

まりこさんの演奏、情感たっぷりで、うっとりするくらい美しかったです。
聞きなじみの曲でも、アコーディオンで聞いたのは初めてでした。
なおこさんの体操の時間、これ恒例にしたいですね〜。

Re: No title

ちゃかぽこさまへ おへんじ

ありがとうございます!
また1年かけて練習がんばりまする〜。次は何を練習しようかしら・・・
フリーベースも左手がだんだん複雑になってきて「こんなん人間業で弾けるのか?┓( ̄∇ ̄;)┏ 」と心が折れそうになりながらもちょっとづつ弾けるようになっては「できたじゃ〜んヽ(・∀・)ノ」と自分で自分をもちあげながら日々アコデオン練習しております。

某SNSでもコメントさせていただきましたが、今回のちゃかぽこさんの演奏にはビックリしました。
楽器と背負いベルトのつなぎ目に装着したチリンチリン(自転車ベル)から鍵盤(ちゃかぽこちゃんはボタン)までの移動と着地の繰り返しこの移動距離がどんだけ難しいかわたしは解ります!
どんだけ練習したんですか〜!!Σヾ(・ω・´;)ノ!
そして手袋して演奏なんて、、なんて、、なんて、、で・き・な・い・・・・・。
指に絆創膏つけてるだけでも感覚違って演奏できませんもの。。

楽しい事、面白い事って普通以上の努力があってこそです。
まずは普通に演奏できなくちゃ、そんなすごい技できませんもの。

来年はぜひ、ピエロで玉乗りしながら演奏してくださいねヽ(・∀・)ノ
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

maricororin

Author:maricororin
福岡在住のアコーディオン奏者、やまぐちまりこです。
ここでは日々感じたことをお届けいたします。ライブ情報やレッスンについて、その他詳しいアコーディオンに関する情報は、公式ホームページをご覧ください。
twitterはじめました。
facebookはじめました。
Instagramはじめました。

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード