紙のアコーディオン秋号

先日、「紙のアコーディオン夏号」発行のご案内をしたばかりですが、

は~!終った!!!ヽ(・∀・)ノ・・・と一息つく間もなく、


「はいはいはいはーい!!秋号の準備にかかりますよ~!」
と昨日は一日かけて秋号の撮影を済ませ、
残った時間で折り残していた夏号をせっせと折りました。

この紙アコのモデルとイラストはうちの娘、撮影はみこれっとさんと木下先生、そして毎回のコラムはyu-comさんことピエロのちゃかぽこさんが書いてくださってます。
モデルもデザインも原稿作りと校正、そして出来上がってからの製本(折り作業)と配布までの全ての工程を自分達でしている・・・(ので出来上がってみて校正の見落としがあったりもするのですが・・・・‥(;´Д`)‥)
まさに家内制手工業のような感じで作られています・・・・

印刷があがってきてからの折り作業が大変ですので、スケジュールの空いている生徒さんたちがご好意で手伝いに来てくださいます。

「紙のアコーディオン」を発行するようになって、アコーディオンをひろめていきたいという思いがいっそう強くなったこと、制作に関わっている自分たちもアコーディオンに対してもっと深く向き合うようになったこと、そしてこの紙アコを置いてくださっている店舗のスタッフの皆様のご協力あって、皆さんの力で発行できてるんだなぁと改めて大切なことにたくさん気づかされております。



「紙のアコーディオン秋号」は、11月の「第2回 箱崎現代音楽祭」開催にあわせて発行予定です。
おたのしみに!!

10281871_1314659381_131small.jpg

休憩時間にエスプレッソマシーンでカプチーノをいれるイタリアのカフェでバイトしていた木下先生。


10281871_1314659378_197small.jpg

仕事を投げ出して、イタリアのひでしさんが送ってくださったトランプで遊ぶ親子。

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

ほんとに大変なのですがなんでか楽しい~このモノづくりの作業・・・
出来上がって来たときの感動は何にも変えられません!
地味な作業も全然辛く無いんですよね~。不思議だ・・・
休憩時間も楽しいですよねっ♪
そして頭の中はちらちらと冬号も練っておりまするよ~。

・・・・1年って早いですよね~汗

木下先生、 エスプレッソ板についてる!!

、、ねえ、休憩時間は木下先生がエスプレッソいれて、そのあいだにお弟子さんたちはトランプ遊びなんだあ!と、写真から判断しました。すばらしい師弟関係ですねえ。

Re: No title

みこれっとさまへ おへんじ


紙のアコーディオンを手に取った方が、アコーディオンの演奏会に足をはこんでみたり、CDやYouTubeでアコーディオンを検索して聴いてみようってアコーディオンに対して興味をもっていただけたら嬉しいですね!
それから、幼稚園や小学生の小さな子供さんたちにもっと知って欲しいと思います。
子供にとってアコーディオンってとっても不思議で面白い楽器だと思うのですよ。
蛇腹を開いたり、閉じたりすると箱の中からたくさんの音が出てくるんですものー♪

Re: 木下先生、 エスプレッソ板についてる!!

ひでしさまへ おへんじ

はい~、木下先生はバリスタです。
みんなが喜ぶことが嬉しい先生ですので、生徒さんやお客さんへのおもてなしは素晴らしいですよ。
・・で、いつも後でぐったり疲れてしまいます(笑)
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

maricororin

Author:maricororin
福岡在住のアコーディオン奏者、やまぐちまりこです。
ここでは日々感じたことをお届けいたします。ライブ情報やレッスンについて、その他詳しいアコーディオンに関する情報は、公式ホームページをご覧ください。
twitterはじめました。
facebookはじめました。
Instagramはじめました。

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード