第3回 筥崎現代音楽祭はじまりました!

昨日より「第3回 筥崎現代音楽祭」がはじまりました。

音楽祭初日の11月30日の昨夜、ジョン・ケージのサーカスライブが開催されました。
わたしの演奏したスペースは、廃材楽器、トイピアノとともに、畳スペースでとっても可愛いらしい空間ができあがり、めちゃめちゃテンション上がりました。

会場いっぱいに奏者が点在し、とても面白い空間と響きです。
編成はアコーディオン、ピアノ、トイピアノ、ヴァイオリン、クラリネット、廃材楽器でジョン・ケージをおとどけいたしました。

ここは、もともと古い鉄筋コンクリートアパートを演奏会や展示会などに使用できるようリノベーションした会場です。
このように一部畳部屋があるという、なんとも可愛らしい会場なのですが、響きが独特なため(とっても良い意味で)、ここで行われるイベントはアカデミックなものが多いのです(・∀・)



今回演奏した作品、ケージの晩年の作品を主にとりあげたのですが、
アコーディオンパートは、ケージの作品「ナンバーピース」から雅楽の笙のために書かれた作品を2台のアコーディオンで演奏しました。

お正月の太宰府天満宮の雰囲気をイメージしながら演奏しました。
あまりビブラートをかけずに、「しゅわわーーーーん」「ふわわーーーーーん」という音の広がりを意識した演奏を心がけました〜〜。

響きの中に身を委ねる、ケージの世界はすばらしいです。

67711_473398172710442_815466416_n.jpg



今日(12月1日)は昨日と同じ会場、福岡市博多区の冷泉荘にてピアニストの高橋アキさんによりケージの作品が演奏されます。
ピアノの弦にネジや釘を挟んだ内部奏法、プリペアドピアノの演奏が聴けますよ!

明日は九州大学大橋キャンパス多次元ホールにて、今日とはがらりとプログラムを変えて、あのビートルズの作品を武満徹、ジョン・ケージ、テリーライリー他11名が編曲したビートルズ編曲コレクション「ハイパービートルズ」が演奏されます。

高橋アキさんのお兄さまは、あのアコーディオンのために書かれた「水牛のように」を作曲された高橋悠治氏です〜。

お問合せ、詳細はこちら!

★NPO法人筥崎千年音楽舎 
090-6634-8833  hakozakimusic@gmail.com
氏名、予約枚数の明記のうえ、メール、お電話でお申し込みください。

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんは
写真のアコーディオンですが、鍵盤幅を小さくして鍵盤数を多くしたゼロ・サッティ(なもかな?)のフリーベースは、このアコーディオンですか?
なんだか凄いアコーディオンですね(^-^

先月だけど、鍵盤幅が18mmの41キィ120ベースでHMMLのMLダブルチャンバー(EXCELSIOR#840)を入手しました。
インターネットで調べてもこのモデル、情報がありません。なんだか940のコンパクトサイズみたいな感じです。重さは11.5キロで他のアコと同じですが小さいと扱いやすいです。
入手後、MMで中央一つ上のオクターブでE#Gの2か所のピッチが少し気になっていたので調律に出して戻ってきたのですが、そこが直ると中央のFとF#が少し気になりだしました。
もう一度MMの裏表を再点検しようかと思っています。

Re: No title

てるおさんへ おへんじ
こんにちは!
このアコーディオン。そうです♪そうです〜〜♪
鍵盤を小さくして45鍵120ベースのフリーベースアコーディオンです。
メーカーは「ゼロセッテ」です。
鍵盤も狭く、ベースも詰まっていて慣れるまでにずいぶんとかかりましたが、ようやく言うことをきいてくれるようになり、仲良しになれました(・∀・)
音もまーるいふんわりした音になってきましたよ。

今回演奏した曲は、6〜8個の音を一度に出したり、音と音にかなり距離があったりで、フリーベースでなくては演奏できない曲でした。
鍵盤が狭いおかげで離れた音同士も押さえることができました。
ジョン・ケージのナンバーピースでこのアコーディオンはすごい威力を発揮してくれました〜〜〜。
ありがとう!ありがとう!(・∀・)

てるおさんもコンパクトな楽器を購入されたのですね!
岡田さんはわたしもいろいろアドバイスをいただいたりで、楽器の事に関してお世話になっています。
とても丁寧で熱心な方で、心強いです。
てるおさんの新しいアコーディオン、音源アップされたら教えてくださいね。
音色をきいてみたいです〜〜



No title

やっぱりそうでしたか、素晴らしいアコーディオンですね。
鍵盤幅は何ミリ幅なんですか?

EXCELSIOR#840の音もMLダブルチャンバーにしては音抜けが良いまろやかな音色です。
練習中の音源「ラ・パロマ」を録音していますのでURLを下記に記します。
12月28日の沖縄料理店「はいむるぶし」での望(忘)年会のライブで演奏しようかなと思って練習しているのですが、難しくて思うように弾けない「ラ・パロマ」ですが、自前のサーバへアップした音源です(笑)
http://terex.pie.st/accordion/music/la_paloma20121201acco-excelsior840.html

Re: No title

てるおさんへ おへんじ
鍵盤幅は17ミリあるかないか微妙なところです。16.5かな?

音源聴きました(・∀・)。音ののびがよくてきれいな音色です〜〜
ラ・パロマはリズムが難しいですよね。これはトンボの教本に乗っているアレンジですね!
練習がんばってください〜〜!(ノ・∀・)ノ ワッショイ!!(ノ・∀・)ノ ワッショイ!!
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

maricororin

Author:maricororin
福岡在住のアコーディオン奏者、やまぐちまりこです。
ここでは日々感じたことをお届けいたします。ライブ情報やレッスンについて、その他詳しいアコーディオンに関する情報は、公式ホームページをご覧ください。
twitterはじめました。
facebookはじめました。
Instagramはじめました。

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード