フリーベースアコーディオン

クラシックアコーディオン(フリーベースアコーディオン)とスタンダードベースアコーディオンの違いをどう説明したら分かりやすいかなー??と先日、生徒さんとレッスンの合間にアコデオントーク。

ちなみに、フリーベースの配列(システム)は数種類あります。
わたしがクイントシステムのため、うちの教室の生徒さんたちもクイントシステムで勉強しています。

楽器の見た目は同じなので、見た目からの説明は難しい。

和音だったものが全て単音になること。
きれいに並んでいた左手の音の並びがフリーベースになると、あっちこっちバラバラに散りばめられた感じ。
集合していた幼稚園児がわ~~っと散り散りにあっちこっち行っちゃった感じ。それを一人一人見つけていく。

おぉ!そうだ、そうだ!
まさにそんな感じ!

うんうん、探すの大変だもんなー。
でも、練習めっちゃ楽しいのです。(´ー`)y-~~

comment

管理者にだけ表示を許可する

01 | 2018/02 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

maricororin

Author:maricororin
福岡在住のアコーディオン奏者、やまぐちまりこです。
ここでは日々感じたことをお届けいたします。ライブ情報やレッスンについて、その他詳しいアコーディオンに関する情報は、公式ホームページをご覧ください。
twitterはじめました。
facebookはじめました。
Instagramはじめました。

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード