FC2ブログ

2020年を振り返って・・・

まもなく2020年が終わります。
世界中がコロナに始まり、コロナに終わる一年でした。
この1年を振り返ってみて、仕事も生活もコロナ禍により大きく変わってしまったけれども、ソーシャルディスタンスの生活を受け入れて、それを踏まえて新しいことにチャレンジしなければと気持ちを動かすことができた年でした。
たくさんの方にお世話になりました。
ありがとうございました!!!



2月まではコロナの影が徐々に大きくなりつつも、演奏のお仕事も通常どおり、アコラボ大発表、Perfumeのドームツアーにも行き、楽しく過ごしていました。



3月…いよいよコロナが日本でも深刻になってきました。
アコーディオンの交差点、九州大学の藤枝守先生の退官記念コンサートを中止に。


4月は警戒しつつもまだ演奏のお仕事は通常通り。


5月…緊急事態宣言とともに演奏のお仕事やイベントは全て無くなりました。
本当なら5月はイタリアで演奏会に出演する予定でした。もちろんそれも中止に。

レッスンは、教室のレッスン毎の除菌、換気、生徒さんの手洗いの協力で続けてきました。
オンラインレッスンは10年以上前から導入していたので、コロナ禍によるオンラインへの切り替えに慌てることがなく本当に良かったです。
オンラインに変更したり、予防に気をつけたりで、お休みする生徒さんは殆どいませんでした。
ありがとう。😭



6月…cobaさんからお声かけいただいて、きのった先生とともに「吠えろベローズ」のリモート動画に参加させていただき、これがとても楽しくて気持ちが前向きになれました。
レッスン以外に演奏の仕事は全くなくなってしまいましたが、
代わりに自分の練習や、家の掃除や料理に時間を使うことができ毎日丁寧に生活ができました。
これまで時間があることに不安を感じ、スケジュールをいっぱいにしていた自分自身を見なおすことができました。


7月…徐々に演奏やイベントが復活。
きのった先生は九州交響楽団のお仕事で、cobaさんのギター協奏曲の初演を演奏させていただきました。


8月…藤枝守音楽塾を企画、10月からオンラインでやってみよう!という新たな企画と目標ができた。藤枝先生とのSkype打ち合わせはいろいろな興味深い案がポンポンでてきてとても楽しい。

チャランポランタンの小春ちゃんのYouTubeの影響でこのコロナ禍でも新しい生徒さんも仲間入りしました。


9月…10月からスタートする藤枝守音楽塾の準備や練習。
この頃からこれから毎月開催する音楽塾の準備や練習、レッスン、もちろん本数は半数以下に減ったけれども演奏のお仕事もありこれからも頑張れそう!という気持ちに。


10月…1回目の藤枝守音楽塾。初めてのオンラインライブ。
配信スタッフでもあり、出演者でもあり、主催者でもあるため、結構大変なイベントですが、
会場である箱崎水族館喫茶室の花田さんご夫妻の心強いご協力のおかげで無事1回目を開催することができました。


11月…2回目の藤枝守音楽塾。毎月藤枝先生の作品である植物文様から演奏をお届けしていくようにしているのですが、美しくシンプルなメロディーでも脳内は拍数のカウントで必死❗️(しかも変拍子!!)
毎月、大好きな植物文様を演奏していくのも気合が入ります。



12月…いくつかのクリスマスパーティーやクリスマスコンサートで演奏させていただき、
3回目の音楽塾、
そして毎年恒例の「弾きおさめIn C」、音楽は人と人の繋がり、人が生み出す生き物であると強く考えることができたInCでした。




こんな一年でした。
みなさんの一年はいかがでしたか?

新しい年も、コロナ禍は続きそうです。
できる限りの予防をして、健康に過ごせますよう。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

maricororin

Author:maricororin
福岡在住のアコーディオン奏者、木下真理子(旧活動名やまぐちまりこ)です。
ここでは日々感じたことをお届けいたします。ライブ情報やレッスンについて、その他詳しいアコーディオンに関する情報は、公式ホームページをご覧ください。
twitterはじめました。
facebookはじめました。
Instagramはじめました。
YouTubeはじめました。

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード