イタリア アコーディオンセミナー

わたしの生徒さん数名、今イタリアに行っております。
イタリアのミラノで開催されているでフランチェスコ・パラッツォ先生のアコーディオンセミナーに参加しています。

わたしも本当なら一緒に参加したかったのですが、ちょうど子供たちが夏休みから新学期にまたいでしまう日程でしたので行けませんでした。
夏休みの宿題を溜め込むに違いないですから!
(。・ω´・。)

26日に出発しました。
飛行機に規制重量内でアコーディオンをできるかぎり安全に預けられるように、超軽量で超頑丈なハードケースをフリーベースの生徒さんは特注しました。
わたしが作ったものよりも、さらに軽い材料で作られています。
世界最軽量のアコーディオンハードケースです。

ボタンアコの生徒さん以外は楽器を機内に預けるので、ほかの着替えなどの荷物は登山用のリュックで手荷物として持ち込みです。


アコーディオンを持って海外へ行くのは、ほんとに大変です。
いろんな規制や問題をクリアしていかなくてはなりません。
まずはサイズと重量・・・

過去、楽器とキャリーカートを預けたら重量オーバーで追加料金をとられ、
超過料金まで払ったのに、イタリアについたらベース部分が壊れていたことがありました。
カートを置いていったら、ハードケースを抱えて現地で移動は絶対無理なので泣く泣く追加料金を支払いました。
この時の帰国は、楽器を分割して帰国しました。
鍵盤部をハードケースに入れて預け、ベース部をリュックに入れて機内に持ち込みました。


昨年は、日本からイタリアまではすんなり行けたのに、帰国の際にサイズオーバーで搭乗ゲートのセキュリティでひっかかりましたがなんとか突破して帰国できました。


万全のつもりでも、何か問題が起こるのです。

セキュリティを通過できるかしら・・・(´・ω・`)
楽器を問題なく預けられるかしら・・・(´・ω・`)
問題発生が心配で当日は空港までみんなを見送りに行きました。

今回はみんな無事に通過できたのでよかったです。(*゚▽゚)/゚・:*





セミナーのスケジュールは、8月28日から9月1日までの予定です。
そしてセミナー終了後は、数日イタリア観光してくるそうです。
充実した旅になりそうですね。いいなぁ~~(´ー`)y-~~

イタリアでは木下隆也先生が現地で合流してみんなをお世話してくれています。
無事到着し、生徒さんと木下さんの合流の連絡があるまではまるで我が子のように心配でしたが、無事に合流できたので一安心でした。
電話の向こうでみんなの声や、アコーディオンの音が聴こえてとても楽しそうな様子でした。

今ごろみんなレッスン受けてるころですね。





みんなが帰国して、セミナーと演奏会、イタリア観光のお話が聞けるのを今からワクワクしています。
みんな楽しんできてくださいねー(・∀・)ノ ♪

アコーディオンのお勉強もしっかりですよ~♪

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

生徒さん達と一緒に行けたら良かったですね。
母親は時として辛いですね!!!

(^-^)/♪

Re: No title

てるおさんへ おへんじ

数回イタリアから連絡がありましたが、なんだかとても楽しそうです。
一人で行くのもいいですが、大勢で行くのも楽しくて良いですよね。
しかもみんなアコデオン持って行くのですから〜♪
お子たちは、明日から新学期なのに宿題終っておりません┓( ̄∇ ̄;)┏
防音室で二人の監視しながらわたしは練習です。
すぐ遊び始めるのでイライラしますヽ(`Д´)ノキィィィ~!!
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

maricororin

Author:maricororin
福岡在住のアコーディオン奏者、やまぐちまりこです。
ここでは日々感じたことをお届けいたします。ライブ情報やレッスンについて、その他詳しいアコーディオンに関する情報は、公式ホームページをご覧ください。
twitterはじめました。
facebookはじめました。
Instagramはじめました。

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード